遺品を撮る女         MOTHERS RELIC   MIYAKO ISHIUCHI
-ART DOCUMENTARY

10 mins.

 

写真家・石内都(72)の新作撮影を追ったドキュメンタリー。石内の代表作は、亡き母への複雑な想いから、母の遺品を撮ったシリーズ『Mother's』。それがきっかけになり、今まで様々な遺品を撮ってきた。今回依頼されたのは母と同年代の絵本作家いわさきちひろ(1974年没)の遺品撮影。普段と違う撮影環境に戸惑いながらも、感覚的に撮影を進める。ちひろの遺した物から、地味で無口だった「母」とは違う「女」の一面
を見出していく。それは戦中戦後の厳しい時代をしなやかに生きた女性の姿だった…。

A documentary about a female photographer, Miyako Ishiuchi, who takes pictures of peoples memento. Miyako will challenge to take photos of a woman who was known as a famous Japanese picture book author, this time. Through this challenge, Miyako struggles to figure out the real figure of her Mother.

DIRECTOR    DAISUKE HASEBE
PRODUCER  YUKARI SUZUKI